オンライン相談なら育て上げネットのオンライン結

育て上げネットのオンライン結

ユーザー登録> 登録情報記入

ユーザー登録> 登録情報確認

ユーザー登録> ユーザー登録完了

ユーザー登録

は必須項目です。
下記のフォームに必要事項をご入力の上、「確認する」ボタンを押してください。

下記内容でよろしければ、「送信する」ボタンを押してください。

オンライン結ログインID

※6文字以上の半角英数字(.や-は利用できません)
※オンラインHPからマイページに入るためのものです。ご自身で作成ください。
オンライン結ログインIDとは?

パスワード

※10文字以上で入力してください

パスワード確認
ご希望のビデオ通話サービス

※skype,whereby,zoom等でご希望があればご記入ください

イーウェル会員番号
えらべる倶楽部会員番号

あなたについて教えてください

お名前
ふりがな
お子様との続柄
居住地

※政令指定都市にお住まいの方は区まで入力をお願いします。

ビデオ通話サービスが通じない場合の連絡方法について

初回面談時にビデオ通話サービスが通じない場合、メールまたは電話でご連絡を差し上げます。

メールアドレス

※info@onlineyui.jp からのメールが受け取れるようにしてください。

電話番号

※半角英数字
※例:03-1234-5678

ビデオ通話サービスが通じない場合は、電話してもよろしいですか?
「はい」の場合「育て上げネット」と名乗ってもよろしいでしょうか?

※上記で「いいえ」の場合は個人名でご連絡差し上げます。

※メールと電話が通じない場合は、こちらからはご連絡差し上げません。

お子様について教えてください。

性別
年齢
所属
性別
年齢
所属
性別
年齢
所属
性別
年齢
所属

相談内容を教えてください。(詳しくは初回相談でお聞きします。)

このサービスをどこでお知りになりましたか?

※複数回答可

誰から
何を見て

オンライン結を利用しようと思った一番の理由をおしえてください。

会員情報シート

家族関係

当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居
当事者との続柄
年齢
同居・別居

本人について

最後に通った(通っている)教育機関(学校等)の名称

学校名
区分
備考

不登校経験

転校経験

1回目(その時の子供の年齢)
2回目(その時の子供の年齢)
3回目(その時の子供の年齢)

現在の生活パターン

ご家族から見た、当事者(本人)の気になる点(行動・健康状態など)

当事者(本人)の性格(長所・短所)

当事者(本人)の家族とのかかわり方で気になる点

心療内科などの通院歴

当事者(本人)が希望していること

親・家族が希望していること

第1章 当サービスの利用
[当利用規約の範囲]
認定特定非営利活動法人育て上げネット(以下、甲)は、甲が運営する「オンライン結」上で提供する全てのサービスを、サービス申込み希望者および利用者(以下、乙とよぶ)が利用することに関して以下の利用規約を定め、乙はサービスの利用をもって利用規約を了承したものとみなします。

[サービスの登録]
当サービスへの登録申し込みを行うものにおいて下記の事項を確認し、同意しなければなりません。
1.通信環境が当サービスの利用に支障がないことを確認すること。
2.乙が未成年の場合、親権者等法定代理人の同意を得ること。
3.電子メールが受信できるようにすること。
4.各種設定等を変更し(ドメイン名:sodateage.net)(ドメイン名:onlineyui.jp)からの電子メールを受信できるようにしてすること。
5.乙に対して当サービスに関する電子メールによる通知、広告、アンケート等を実施すること。
6.甲が推奨するバージョンのビデオ通話サービスを利用すること。
注意:お問い合わせの応対の品質向上等のため、乙のお問い合わせ内容等を記録、録音、保管することがあります。

[パスワード等の管理]
1.乙自身で厳重に管理してください。
2.乙は、パスワード等を第三者に使用させてはなりません。
3.パスワード等を失念した場合または第三者に不正に使用されている疑いがある場合は、速やかに甲に連絡し、指示等に従ってください。

[登録情報の変更]
乙は、自身の登録情報に変更の必要性が生じた場合は、速やかに登録情報の変更手続きをしてください。

[禁止行為]
乙は、当サービスの利用に際して、以下に定める行為を行ってはなりません。
1.甲の名誉、信用、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、プライバシーを侵害すること。
2.違法行為、公序良俗に反する行為。
3.当サービスの運用を妨げる行為。
4.当サービスを営業行為、営利目的およびその準備に利用する行為。
5.当サービスの他の利用者・相談員らに違法行為を勧誘または助長する行為。
6.当サービスの他の利用者・相談員らが経済的・精神的損害、不利益を被る行為。
7.犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為。
8.相談員らへの嫌がらせや、不良行為などレッスンおよびチャットの進行を妨げる等のハラスメント行為。
9.相談員らの雇用条件や相談場所、インターネット回線など甲の一般的に開示していない機密情報を詮索する行為。
10.相談員らに対して宗教、政治結社、マルチ商法等の勧誘をする行為。
11.電子メールの送受信を含め、オンライン、オフラインを問わず、乙本人またはその代理人が相談員らと個人的に接触しようとする行為。
12.相談員らに甲の競合たりうるサービス・企業での勤務を勧誘する行為。
13.一つのアカウントを複数のユーザーで利用する行為。(但し、家族内の共有は除く)
14.複数のアカウントを登録する行為。
15.その他、甲が不適当と判断する行為。


第2章 オンライン相談サービス

[相談サービスの利用]
登録完了後、利用料金の初回の支払いがのシステム上で甲により確認された日から相談サービスの利用を開始できます。初回相談は無料です。

[オンライン相談]
1.オンライン相談は、1回50分間です。
2.乙が相談の開始時刻の経過後、担当相談員からの問いかけに応答しない場合、相談をキャンセルしたものとみなします。
3.相談をキャンセルする場合、相談開始時刻の30分前までに、ウェブ上もしくは、メール等でキャンセルしてください。
4.無断キャンセルを繰り返し行った場合、警告、改善指示等を行いますが、指示等に従わない場合は、登録を解除することがあります。

[オンライン相談の予約]
1.相談サービスの予約前に事前にチケットを購入してください。
2.相談の日時および担当相談員を当該相談の開始日時の30分前までに予約してください。
3.相談予約は週1回、3カ月先まで行うことができます。
4.相談予約は、マイページに予約が反映された時点で成立します。
やむを得ない事由により担当相談員による相談の実施ができない場合、別の相談員による相談としますが、キャンセルすることもできます。

[利用料金と支払方法]
1.チケット料金は1回5、000円(税抜き)と10回+フリーチケット1枚50、000円(税抜き)があります。
2.チケットの購入は12枚までとします。(有効期限はありません)
3.お支払方法
クレジットカードの場合
ご購入いただいたチケットの利用料金をクレジットカードから自動的に引き落とします。
銀行振込の場合
ご希望のチケット枚数分を銀行振込みにより事前にお支払ください。


[払い戻し]
チケットの払い戻しできる期間は、購入日より6カ月以内とします。
払い戻しに際しては、540円(税込)手数料をお支払いただきます。
指定の銀行口座に利用残金から手数料を差し引いた金額を振り込みます。


[退会]
退会を希望する際には、メールでご連絡ください。
退会とは、相談サービスの利用を停止し、登録情報を削除することをいいます。
退会の連絡後、退会が完了し、会員資格を喪失するものとします。
1.利用チケットが残っている場合料金の返金を請求することができます。
2.乙は返金に際し、540円(税込)手数料をご負担いただき、指定の振込先に返金いたします。
3.退会申請を確認し、手続きを完了した旨を電子メール等で送信した時点で退会手続きの完了とします。
4.乙の登録情報は、乙からの特段の申し出がない限り、退会後甲が定める期間をもって削除されるものとします。
5.乙は、退会が完了した場合、会員資格を喪失した時点をもって相談サービスの一切の権利を失うものとし、甲に対していかなる請求をも行うことができないものとします。

[登録情報の取り扱い]
当法人の個人情報保護方針に準じます。

[ビデオ通話サービスの利用]
オンライン相談サービスは、ビデオ通話サービスを利用して提供されます。乙は、ビデオ通話サービスの利用に際し、下記の内容について同意しなければなりません。
1.ビデオ通話サービス(skype,whereby,zoom等)の提示する各規約、ガイドラインを遵守すること。
2.相談サービスの利用前までに必要に応じてダウンロード、インストールし、機能等について確認すること。
3.ダウンロード、インストール、設定、使用等について、すべて自己の責任と費用において行うこと。
4.相談開始後に発生したビデオ通話サービスの機能の不具合等について、甲が一切責任を負わないこと。
5.ビデオ通話サービスのチャット機能などを通じて相談員らから送られてきたファイルを受信する場合または当ウェブ以外のURLを開く場合、すべて自己の責任で行うこと。
6.ビデオ通話サービスが提供するサービスに関する相談、問い合わせ等について、甲が一切対応する義務を負わないこと。
7.ビデオ通話サービス及びシステムの障害、国内外の政治情勢・自然災害等、提供するサーバー等の障害またはその他やむを得ない事由により当サービスの提供が困難な場合、予告なしに当サービスを中断することができること。

[著作権および所有権]
当サービスに関する商標、ロゴマーク、記載、コンテンツ等についての著作権、所有権は、全て甲に帰属します。乙は、甲の事前の明示の承諾なく同商標等を使用すること、雑誌、他のサイト上へ転載すること、改変すること、複製すること等の当サービス利用の目的を超えた行為を行ってはなりません。
甲は、乙が前項に違反した場合、乙に対して、著作権法、商標法等に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求)を行うことができるものとします。

[当利用規約の変更]
当利用規約を変更するときは、電子メール等を介して情報を発信します。
付則 当利用規約は2015年3月6日より実施いたします。


未成年の方が登録する場合は、親の了承が必要となります。

ユーザー登録完了

ユーザー登録ありがとうございました。下記「マイページへ」をクリックしてください。